ルネッサンスクリニックは治療メニューが多い

ルネッサンスクリニックは、女性の美肌や痩身で有名な湘南美容外科が男性のAGAクリニックとしてスタートさせたものです。高度な植毛技術を有しており、一般的なAGAの治療だけでなく植毛も視野に入れた薄毛解消に向いているクリニックとして定評があります。

植毛技術の高さ

ルネッサンスクリニックは、薄毛治療のメニューが豊富で、投薬治療や成分の注入手術、医療ロボットを使った植毛など28種類もの治療方法を持っています。植毛技術の高さには高い評価があり、仕上がりが自然で、髪型を自由に楽しめるようになると口コミでも高く評価されています。植毛で患者が最も気にする点のひとつが手術痕です。植毛では、メスを入れた痕が残ることがあり、不快感を催したり、植毛がばれたりすることがあります。

■メスを使用しない

ルネッサンスクリニックが導入しているARTAS植毛と呼ばれる植毛では、メスを使いません。皮膚を切らずに治療ができます。使うのは最新の手術用ロボットで、傷痕がほとんど分からないほどに精巧に仕上げることが可能です。毛根を傷つけることなく、毛髪の採取が可能です。

次世代の技術『スマートメソ』

また、ルネッサンスクリニックは投薬治療にも積極的で、プロペシアを処方してAGA治療をすることができます。初回の1ヶ月が5400円というのは、業界でも最安値に属します。また、次世代の発毛技術として注目されているスマートメソという技術も有しています。

■注射による治療法

これは毛根に直接成長因子を採り入れるという治療方法で、この分野でも他の治療院と一線を画すレベルの治療を提供しています。これは注射によって、髪の毛の成長因子を注入するものですが、ほぼ無痛です。ネットでは、このスマートメソの評判が高く、このためにルネッサンスクリニックを選択したという人が多くいます。

植毛を視野に

ルネッサンスクリニックのAGA治療は、このスマートメソと内服薬のセット治療を行っています。口コミ情報によると、3ヶ月から6ヵ月ほどで発毛を実感できるということです。植毛手術は、症状が進行しており、AGA治療では発毛が期待できない場合に使うといいと言われています。内服薬は世界的に薄毛治療薬として定着しているフィナテリドと、毛乳頭細胞に働きかけるミノキシジルを配合したものになります。

スマートメソでは、成長因子やミノキシジル、フィナテリド、ビタミンなどを配合した薬剤を頭皮に注入していきます。レーザーや超音波、エレクトロポーションなどを導入して、痛みのない施術をしています。植毛も視野に入れて薄毛を解消したい人に向いているクリニックです。

ページの先頭へ