AGAスキンクリニック東京秋葉原院

AGAスキンクリニック東京秋葉原院は、抜け毛や薄毛でお悩みの方の頭髪治療専門外来クリニックです。AGAスキンクリニック東京秋葉原院を統括診療部長も実際に薄毛に悩んでいた経験から、医療の力で薄毛を治しコンプレックスを改善していとし、研究を重ねオリジナルの治療薬を開発し、それを多くの薄毛に悩んでいる方に使って欲しいとAGAスキンクリニックを開院しています。

東京秋葉原院へのアクセス方法は、秋葉原駅の中央改札口より徒歩1分であり、大型電器店のある交差点を挟んで北隣にあります。駐車場はなく近くの有料駐車場を利用することになりますので、電車等の公共交通機関を利用しての来院が便利です。21時まで診療受付していますので、仕事帰りなどにも立ち寄ることができます。

公式サイトへ

オリジナル治療薬「Rebirth」

AGAスキンクリニックでは、プロペシアとミノキシジルベースのオリジナル治療薬であるRebirthという薬を処方します。プロペシアの抜け毛防止とAGAの進行遅延、そしてミノキシジルによる血流をよくし発毛促進させる両方の効果を得ることができます。このような治療は、AGAスキンクリニックに限らずAGA治療専門のクリニックであればどこも基本的な治療方法になります。

このクリニックの他にはない特徴は、頭皮に直接注射をしてAGAメソラピーという治療が受けられることです。ミノキシジルでも十分発毛効果はあるのですが、ミノキシジルであると頭頂部の発毛は比較的改善させやすいのですが、生え際部分となると毛細血管の数も少なく、おでこ付近で頭皮が硬いので頭頂部と比べて改善が難しい個所とされています。

それが、頭皮に直接注射するAGAメソラピー治療を受けることによって、毛細血管を拡張し毛母細胞の分裂促進、血流促進、血管新生作用があります。この治療を受けることで、服用で治療するよりもさらなる発毛効果を期待することができます。しかし、頭皮に直接注射するのは痛いのではといったイメージがあります。

症状に合わせて治療内容も異なる

AGAスキンクリニックでは、まず痛みを緩和するために注射する部位に冷却器具の丸い金属部分を充て、頭皮を冷却することで痛みを和らげる施術をしてから注射をします。安心して治療をすることができます。料金についてですが、すべての患者一律の料金ではないです。

症状に合わせて治療内容も異なりますので、まだ薄毛はそれほど気になる程度はないけれど今ある髪の毛を将来も残していきたいのであれば、プロペシアのみの単剤処方で抜け毛の進行を止める治療をすることができ、料金も4200円〜の低料金から治療ができます。発毛治療はさらに料金がプラスされますが、AGAスキンクリニックは幅広い料金体系となっています。

公式サイトへ

ページの先頭へ